国際社会を洞察する視点と
地域社会に根ざした実践的な視点を併せ持ち、
現代社会を理解する

政治経済学科では「政治学」「経済学」「法学」「社会学」「経営学」「情報学」という、社会科学を構成する重要な分野をすべて学ぶことができます。カリキュラムは、各分野の基礎を学んだ上で専門分野を選択するよう編成。そのため現代社会を考える多様な視点を身に付けることができ、入学後に自身の興味・関心を見定めることもできます。複数の分野を連携させた学際領域の教育にも力を入れており、国際社会の平和を追求するグローバルな視点と、地域社会におけるまちづくりの実践につながるローカルな視点を獲得できるよう配慮しています。

NEWS

動画

【政治経済学部の学び紹介】「地域社会論」〜地域社会と直接関わりながら、自分がどうあるべきか考える(若原幸範 准教授)

「地域社会論」の学びを動画でご紹介します。 この動画では、大学での授業の様子(2020年1月撮影)から、福島県での災害復興ボランティア活動(2020年2月撮影)、その後のコロナ禍におけるオンライン授業、オンラインボランティア活動の様子を見ることができます。 地域社会と直接関わりながら、自分がどうあるべきか考える。 政治経済学部の特色ある学びです。

【政治経済学部の学び紹介】平和学〜世界に溢れる暴力に抗い、よりよい未来をめざす(西海洋志 准教授)

「平和ってなんでしょうか?」 そんな問いから講義が始まります。 解決すべき具体的な問題を発見し、解決方法を考えるには、多様な学問の知見を借りて、これまで気づいていなかった問題に気づき、可視化していく必要があります。 私たちは、身近なところから、小さなところから、平和に貢献することができます。平和の砦を一人ひとりの心の中に築くことが、大学の重要な役割の一つです。

教員紹介

学科の特徴

  • 他分野と連携する学際領域が充実
    〜国際社会と地域社会、両方の視点からアプローチ〜
    政治経済学科は、ここで学ぶ6つの専門分野と合わせて、複数の分野を連携させた学際領域も充実しています。特に、国際社会の平和を求めるグローバルな学問領域や、地域社会を活性化するまちづくりを考えるローカルな学問領域についての学びの中で、6つの専門分野からアプローチする力の養成を重視します。
  • 実社会の中で学びリアルな体験を重視
    インターンシップや海外体験、外部講師によるアセンブリアワーなど実社会との接点を重視。なかでも各界の第一線で活躍する方の話を聴き、直に接するアセンブリアワーは、将来を考える貴重な体験になります。

  • 大学院の科目を先取りし修士の学位を5年で取得可能
    専門分野を学ぶ意欲の高い学生は、大学院の科目を4年生から履修することで、大学院の課程を1年短縮できます。この制度により経済的負担を軽くするほか、修士の学位を持って早期に社会に出ることが可能です。

学科の学び

いろいろな学科があって選択に迷ってしまうけど、どこが違うのだろう。その学科が力を入れていることやカリキュラムが知りたい。

教員紹介

先生は学生とどう向き合い、何を目指して教えてくれるのだろう。この分野に進むために役立つ「オススメの1冊」も教えてほしい。

ゼミ一覧

高校には無かった「ゼミ」って、いかにも大学生らしい感じがする。何年次から学べるの? どんなテーマのゼミがあるのかな?

授業ピックアップ

基礎から専門科目まで、講義や体験的な授業が幅広くあるみたい。「こんな事も学ぶの?」って、ちょっと意外な授業もあるらしい。

トピックス

なぜ「面倒見の良い大学」「入って伸びる大学」と評価されているの? その学科ならではの特色ある取り組みも知りたい。

公務員試験対策プログラム

警察官・消防官・一般行政職などの公務員をめざす学生に、合格まで徹底した指導を行う「公務員試験対策プログラム」を用意。

 

webopencampus_banner.jpg

カリキュラム

資格・就職

取得できる資格

  • 図書館司書資格
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会教育主事任用資格

場合によっては取得可能な資格

  • 小学校英語指導者資格 ※1
  • 日本語教師資格 ※2
2020年3月卒業生データ
2020年3月卒業生データ
  1. 小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)認定
  2. 国家資格ではないが「日本語教員養成課程」で必要科目を修得すると修了証明書取得可

想定される進路

  • 金融業界
  • メーカー、商社、流通、販売業界
  • マスコミ、出版業界
  • NPO/NGO
  • 公務員
  • 起業・会社経営
  • 大学院進学
  • 留学

学生インタビュー