保健室

けがや病気の応急処置のほか、健康相談、肥満指導も実施しています。

保健室について

保健室では、けがや病気の応急処置などは勿論ですが、健康関連の図書の閲覧や、肥満指導も実施しています。授業期間中毎週水曜日14:00~15:00の間、学校医の医師による診察や健康相談日も設けています。また、それ以外の日でも看護師による対症療法やアドバイス等も行っていますので、健康に関する様々なことなど気軽にご相談ください。

  • 開室時間
    月~金:9:30~17:30 土:9:30~16:00 場所はシャローム館(6号館)
  • 保健室では、下記の利用ができます
    身体測定/血圧測定/視力検査/体内脂肪測定
     

健康診断について(2020.3.23更新)

聖学院大学では、学生のみなさんの健康管理をするという目的から、年に1回定期健康診断を実施しています。
健康診断は、法令でも義務付けられていますので、必ず受診してください。

実施については、毎年各学年ごとの指定日をUNIPAや保健室の掲示板などでお知らせします。
また、学内で健康診断を受診した方のみ、学生課にて「健康診断証明書」を発行することが可能です。
※「健康診断証明書」は海外研修・実習・就職活動等で必要となる書類です!

  • 健康診断の項目
    身長/体重/視力/聴力/血圧/尿検査/胸部レントゲン/内科診察

2020年度 学生定期健康診断のお知らせ【2020.3.23更新】

※詳しい詳細につきましては、必ずUNIPA掲示板でご確認ください。

  • 2020年度学生定期健康診断は、3月24日(火)・25(水)日程通り実施いたします。
    なお、4月4日(土)の健康診断については、新型コロナウイルス感染症の関係で実施を見送る可能性があります。
    3月24日(火)・25日(水)で受診できない方は、5月28日(木)に予備日を設けていますので、その日に受診をしてください。
  • 5月28日(木)の健康診断に関しては、後日UNIPAでお知らせします。
    ※5月28日(木)受診の場合は、健康診断証明書の発行は6月中旬頃になりますのでご了承ください。
  • 基礎疾患のある方、健康診断当日発熱等の風邪症状(37.5度以上の発熱・咽頭痛・咳など)がある方は、3月24日・25日の受診を控えて、5月28日(木)の受診をお勧めします。
  • 問診票について
    健康診断時にご記入いただいている問診票は、今回添付ファイルからプリントアウトしご自宅でご記入の上、健康診断当日にご持参ください。なお、ご自宅にパソコン・プリンターがない場合は、例年通り問診票を受付で配布いたします。
    ※添付ファイル「2020年度健康診断問診票」からプリントアウトしてください。

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、実施会場にアルコール手指消毒剤を設置、
常時窓を開け換気しますので、なるべく暖かい恰好でお越しください。
また、会場内は密集を避けるため、人数を制限しながらの実施となります。

<健康診断実施日>

  • 2・3・4年生:2020年3月24日(火)、25日(水)
  • 新1年生:2020年4月4日(土)

<場所>

  • 体育館 ・2020.2.28更新 実施会場は2号館4階から体育館に変更になりました。
  • ※学年によって受診日が異なります!
     詳しくは、下記の2020年度学生定期健康診断案内・健康診断日程表PDFをご覧ください。
     指定日に健康診断を受診できないなど、健康診断に関するお問い合わせは、保健室までお願いいたします。(TEL048-781-0698)

2020年度  学生定期健康診断案内
2020年度  学生定期健康診断日程表
2020年度学生定期健康診断問診票

学校感染症について(2020.2.25時点)

新型コロナウイルス感染症について(大学HP・UNIPAも併せてご確認ください) 2020.2.25時点

新型コロナウイルス感染症は、政令により令和2年2月1日「指定感染症」に指定されました。
これにより、新型コロナウイルス感染症にかかっている又はかかっている疑いのある方は、学校保健安全法に定める「第一種感染症」として、治癒するまで出席停止になります。

※下記の症状等がある場合は、保健室にご連絡ください。

①医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された
②風邪の症状や37.5度以上の熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
③強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)

※高齢者や基礎疾患のある方は、上の状態が2日程度続く場合
※②・③に関しては、最寄りの保健所等にある「帰国者・接触者センター」でご相談の上、保健室にご連絡ください。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安
新型コロナウイルスQ&A

新型コロナウイルス感染症に関しての情報は、随時更新されていきます。厚生労働省等のウェブサイトを参考に各自最新の情報をご確認ください。

厚生労働省ホームページ


【学校感染症について】

学校感染症と診断を受けたらまずは保健室に連絡し、公欠手続きの説明を受けてください!

学校感染症に罹られた方は、「学校保健安全法」により登校できません。
治癒して登校する際には、学校指定の「学校感染症罹患証明書」が必要となります。診断書はいりません!!
受診した医療機関で、学校感染症罹患証明書に出席停止期間を記入してもらい、保健室に提出してください。
学校感染症に関するお問い合わせは保健室までお願いいたします。(TEL048-781-0698)

学校感染症の種類

  • 第1種
    エボラ出血熱 クリミア・コンゴ出血熱 痘そう 南米出血熱 ペスト マールブルグ病 ラッサ熱 
    急性灰白髄炎  ジフテリア 重症急性呼吸器症候群(SARSコロナウイルス)
    中東呼吸器症候群(MERSコロナウイルス) 特定鳥インフルエンザ
  • 第2種
    インフルエンザ(特定鳥インフルエンザを除く) 百日咳 麻疹 流行性耳下腺炎 風疹 水痘
    咽頭結膜熱 結核 髄膜炎菌性髄膜炎
  • 第3種
    コレラ 細菌性赤痢 腸管出血性大腸菌感染症(O-157他) 腸チフス パラチフス 
    流行性角結膜炎 急性出血性結膜炎  その他の感染症

健康管理について

4月から親元を離れ、一人暮らしを始められたみなさんも多いことでしょう。自由な反面、生活管理がおろそかになりがちです。偏った食生活、運動不足、夜更かしなど不規則な生活は健康障害を起こしやすくなります。
十分な睡眠や栄養をとり、規則正しい生活を心がけ健康管理に気をつけましょう。

場所

シャローム館(6号館)

→キャンパスマップはこちら
 

大学近郊の病院案内

→病院一覧はこちらをクリックしてください。