入学前準備学習

【2020年度入学生対象】 入学前準備学習のご案内

聖学院大学では、新入生のみなさんのキャンパスライフがより豊かなものになるように、入学前準備学習を実施します。

「全学プログラム」「学科プログラム」「eラーニングプログラム」の3つを柱に、コミュニケーションスキルの向上、大学教育の魅力の発見、基礎学力の定着と向上を目指した内容となっています。各プログラムは、本学の入学試験に合格した方にご案内しています。

可能な範囲で積極的に参加をし、大学入学への備えとしてください。

全学プログラムについて

<目的・内容>

豊かな人間関係を養うコミュニケーションスキルの向上および多様な学び場・居場所の発見を目的に、在学生の先輩を交えたワークショップを行います。 


 <全学プログラム 開催日程>

第1回 2019年12月21日(土)
第2回 2020年3月26日(木)
※各日とも、10:00~15:00


学科プログラムについて

児童学科プログラムの様子
児童学科プログラムの様子

<目的・内容>

大学教育の魅力を伝え、これからの大学生活のイメージが湧くようなプログラムを企画しています。
内容は学科ごとに異なります。


<学科プログラム 開催日程> 

政治経済学科 : 2019年12/21(土)
欧米文化学科 : 2020年 3/26(木)
日本文化学科 : 2019年12/21(土)
児童学科   : 2019年12/21(土)・ 2020年3/26(木)
心理福祉学科 : 2019年12/21(土)・ 2020年3/26(木)

・各日とも15:00~16:00
・学科ごとのプログラムは全学プログラムの後に、1時間程度行います
・児童学科、心理福祉学科の「学科プログラム」は2日間あります


e ラーニング

<目的・内容>

大学の授業をきちんと理解するためには、入学前のこの時期に基礎学力を定着させることが重要です。本学に入学予定のみなさんは全員必須で、聖学院e ラーニングシステム「ハコブネ 1st STAGE」を受講していただきます。


 聖学院e ラーニングシステム「ハコブネ」
1st1.png       kaden_laptop.png    smartphone.png

※ログインには、IDとパスワード必要です。  PC・タブレット・スマートフォン等から利用できます。

ハコブネの使い方について

写真で見る入学前準備学習

当日の様子(過去の全学プログラム)

コミュニケーションスキルの向上を目指した全学プログラムでは、少人数グループに分かれてさまざまなワークを行います。写真は、2018127日に実施した「接続詞を使って物語を作る」というワークの様子です。


当日の様子(過去の学科プログラム)

学科の魅力の一端を知る学科プログラムでは、各学科、趣向を凝らしたプログラムを展開しています。

  • 政治経済学科
    「ガンホーの底力」と題して、講義型のプログラムを行いました。事例とともにわかりやすく講義を体験しました。
  • 欧米文化学科
    茶話会形式でリラックスした雰囲気の中、学科の先輩から大学生活について話を聞きました。
  • 日本文化学科
    先輩たちが学科の行事についてプレゼンしてくれたり、4年後の自分への手紙を書いて、入学と卒業のイメージをもちました。
  • 児童学科
    学科の先輩たちと、折り紙やことばあそびうた等、保育教材の体験をしました。
  • 心理福祉学科
    心理学に基づいたワークを体験し、学科の専門性に触れました。