特別入試(帰国生・編入学)

2020年度の特別入試(帰国生・編入学)募集要項です。

*2020年度特別入試要項(PDF)をご覧いただけます

募集学科・定員・試験方法

帰国生入試

  • 募集学科
    全学科(政治経済、欧米文化、日本文化、児童、心理福祉)
  • 定員
    各学科若干名
  • 試験方法
    小論文・面接/AO方式(レポート型のみ)

編入学試験

  • 募集学科(2年次編入)
    全学科(政治経済、欧米文化、日本文化、児童、心理福祉)
  • 募集学科(3年次編入)
    全学科(政治経済、欧米文化、日本文化、児童、心理福祉)
  • 定員
    ・政治経済学科、欧米文化学科、日本文化学科、児童学科:
      若干名
    ・心理福祉学科:
      3年次:20名
      2年次:若干名
  • 試験方法
    小論文・面接/AO方式(レポート型のみ)

出願資格

帰国生入試

日本国籍を有する者で、外国の高等学校に1年以上または文部科学大臣の認定した在外教育施設に2年以上在学し、各学科が求める学生像に適し、下記の1~3のいずれかに該当する者。

  1. 高等学校を卒業した者、または2020年3月31日までに卒業見込みの者。(外国の高校を卒業した場合は、現地高校の卒業証明書と成績関連証明書が必要です。)
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2020年3月31日までに修了見込みの者。
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者、または2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

日本国籍を有する者で、1年以上の海外留学(語学学校を含む)の経験がある者で、各学科が求める学生像に適し、下記の1~3のいずれかに該当する者。

  1. 2016年4月1日から2019年3月31日までに、高等学校を卒業した者。
  2. 2016年4月1日から2019年3月31日までに、通常の課程による12年の学校教育を修了した者。
  3. 2016年4月1日から2019年3月31日までに、学校教育施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者。

編入学試験

下記の1~3のいずれかに該当し、各学科が求める学生像に適する者。

  1. 4年制大学・短期大学・高等専門学校を卒業した者、または2020年3月31日までに卒業見込みの者。
  2. 4年制大学・短期大学において、1年以上の修了者で、31単位以上を取得している者、または取得見込みの者。
  3. 専修学校の専門課程のうち、修了年限が2年以上で、かつ課程の修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上の修了者で専門士称号取得者、または修了見込み者で専門士称号取得見込み者。

【小論文・面接型】 入試スケジュール等

審査日 2020年1月18日(土)
出願期間
  • 郵 送 : 2019年12月16日(月)~2020年 1月8日(水)【簡易書留速達】消印有効
  • 窓 口 : 2020年 1月8日(水)受付9:00~15:00
    ※検定料は予め振込をしておくか現金にて窓口にお持ちください。
  • インターネット:2019年 12月16日(月)~2020年1月6日(月)
合格発表日 2020年 1月24日(金)

入学手続期間

2020年 1月24日(金)~ 2月6日(木)
出願書類
  • 帰国生
    入学願書・副票/受験票・志望理由書(800字)・高等学校調査書または成績証明書・外国の学校の在学証明書・健康診断書・卒業または卒業見込証明書
  • 編入学
    入学願書・副票/受験票・志望理由書(800字)・卒業または卒業見込証明書・成績証明書(在学全期間)・履修科目証明書または単位取得見込証明書・健康診断書
検定料 30,000円 

  

【小論文・面接型】 審査方法

  • 小論文(60分/800字)
  • 面接(15分程度)

【小論文・面接型】 試験会場

  • 聖学院大学

【AO方式の入試】の審査方法、入試スケジュール、審査会場

帰国生入試、編入学試験のAO方式の審査方法、日程・時間、検定料、審査会場は、
AO入試【レポート型】に準じて行われます。

→AO入試【レポート型】