海外留学について(短期海外研修 春期)

春休み(2月~3月)に留学/全学科の学生対象/各国の文化、歴史を学び、多文化の環境で人々と交流しながら語学をブラッシュアップ/翌春学期科目として4単位認定/語学力よりも、意欲を重視/補助金支給あり

  1. 春休み(2月~3月)に留学
  2. 全学科の学生対象
  3. 各国の文化、歴史を学び、多文化の環境で人々と交流しながら語学をブラッシュアップ
  4. 翌秋学期科目として4単位認定
  5. 語学力よりも、意欲を重視
  6. 補助金支給あり

オーストラリア ディーキン大学研修 Deakin University English Language Institute

ビクトリア州の首都メルボルンにあるディーキン大学イングリッシュランゲージインスティテュートにおいて、フィールドワークやプレゼンテーションなどの実践的な授業をとおして英語力を強化します。滞在中はホームステイし、1日英語漬けの生活です。メルボルンは、音楽や芸術イベントが多い文化的な街。郊外に行けば大自然にも触れることのできる住みやすい街です。

研修先

ビクトリア州メルボルン市 ディーキン大学イングリッシュ ランゲージインスティテュート

留学期間 2月上旬~3月中旬〔5週間〕
滞在方法 ホームステイ
研修費用 約45~50万円(航空券、現地授業料、寮費、海外旅行保険料等含む)
認定単位 オーストラリア文化演習として4単位認定

■ホームステイと大学寮の特徴

<ホームステイ>
・文化や生活習慣を理解するのに良い環境。
・家族の一員としてコミュニケーションをとり、ルールを守る、相手の生活パターンに合わせる心構えが必要。
・1日2食の食事が用意される。(昼食は自分で作るか買う)

<大学寮>
・寮内の学生との交流の場。
・大学に近くて通学が楽。
・他の学生がおり、共有のスペースがあるため、集団生活のための規律を守る必要がある。
・大学食堂にて食事をと る。(研修によってはアパートタイプの寮で、自炊の場合もあり)

■1週間のサンブル・スケジュール

月~金曜

週末 土・日曜

6:30 起床、朝食 8:00 起床、朝食
7:30 大学へ出発 9:00 掃除、洗濯
8:20 授業 10:00

街で買い物

12:20 ランチ 12:00 ランチ
13:10 授業 13:00 公園散策
15:25

課外活動
または、自由時間 

18:00

夕食

18:00 夕食 19:30 映画鑑賞
19:30 宿題、テレビ鑑賞 22:00 就寝
22:00

就寝