留学生センター

外国人留学生の方へ

留学生センターは外国人留学生が不安なく学業に取り組み日常生活を送ることができるよう、日本での学生生活を支援する組織です。そのためサポートの対象は幅広く、大学での学びや卒業後の支援に関する相談をはじめ、ビザの申請や、授業料の減免、奨学金の制度に関する問い合わせなどにも対応しています、海外事情に詳しい親身なスタッフがそろい、留学生が日本での生活についてわからないことがあれば解決できるよう体制を整えています。

留学生センター 1号館 1階
開室時間 平日 9:00~17:00

留学生センターNews

  1. 1
  2. 2
  3. 3

日本語教育

 「聖学院大学の日本語教育」

聖学院大学では、留学生の大学での学びをより良いものにするために、日本語の教育にも力を入れています。2018年度には留学生の日本語カリキュラムを抜本的に改編し、以下の3つを柱として入学から卒業後までを見据えた日本語教育を行っています。

  • 入学時の日本語能力に合わせた徹底的な日本語教育
  • 専門科目とのつながりを意識した日本語教育 
  • 日本就職を可能とする、卒業後を意識した日本語教育

正規のカリキュラム以外にも、留学生センターでの学習相談や日本語勉強会なども実施し、留学生のニーズに応じた日本語学習環境を整えています。
日本語能力の伸長は、学業面のみならず、人間関係を築くうえでも、自己肯定感や自己効力感を高めていくうえでも重要です。大学生活を充実させ、自信を持って社会へと歩み出せるよう、日本語教育の面からもサポートしていきます。

手続きについて

日本語学習会

毎週、月・木・金曜日 12:15~12:55、日本語教員による学習会・相談を行っています。
N1を目指している留学生が積極的に参加し、ゲームしたり、日本語能力試験対策の問題を学習しています。
昨年度は、毎週熱心に参加し、N1を取得した留学生がいました。

  • 月曜  岡村先生  :会話・ゲームなど
  • 木曜  阿久澤先生 :日本語能力試験対策
  • 金曜  グェン先生 :日本語学習の相談

就職支援について

留学生センターでは、外国人留学生を対象に就職支援を行っております。
詳細については随時情報を更新いたします。

留学生センター所長挨拶

聖学院大学 2018年度留学生センター所長
村瀬 天出夫 (Amadeo MURASE)

聖学院大学は、国際色豊かな「グローバルキャンパス」として、世界各地から数多くの留学生を受け入れています。充実した留学生サポート体制を備えた本学は、2018年に「日本留学アワーズ2018大賞」(*)を受賞しました。

高い評価を受ける本学の留学生サポートの基軸となるのが「留学生センター」です。アジア、アフリカ、西洋諸国からの私費外国人留学生について、本学での学生生活を包括的に支援するために2017年に開設されました。日々の留学生活にかんするサポート窓口として機能するとともに、在留手続き、学内および地域イベントへの参加、日本語学習の支援、奨学金の応募、さらに就職活動のガイダンスなど、本学でのキャンパス・ライフを「入口から出口まで」サポートする体制を整えています。

また、学生間のピア・サポートなどチームワーク活動を推進し、学生と教員による国際交流イベントの開催、日本の文化・歴史と積極的に交わっていくための課外活動なども準備、紹介しています。4年間の学業が有意義かつ充実したものとなるように、また、卒業後も日本ならびに世界で活躍する留学生のための活動・支援を行っています。


*一般財団法人日本語教育振興協会「日本語学校教育研究大会」主催、私立大学文科系部門、東日本の部、大賞。

お問い合わせ

聖学院大学 留学生センター

TEL:048-781-0497
FAX:048-781-0040
E-mail:ryugakuseiseigakuin-univ.ac.jp
(※を@にして送ってください)