政治経済学部【公開講演会】2019

日程
2019年10月23日(水)
時間
各回とも 10:40~12:10
会場
聖学院大学チャペル

シリーズ講演
  「『弁護士』という仕事」

【全3回】

  • 7/3(水)  講師:竪 十萌子  (たて ともこ)  弁護士*終了

  • 7/10(水)講師:長谷川 弥生(はせがわ やよい)弁護士*終了

  • 10/23(水)  講師:太田 啓子 (おおた けいこ)弁護士

入場無料/申込不要

30year_v2_net.jpg

多様性(ダイバーシティ)に開かれた社会を目指して ―日本の <これから> を考える―

*クリックすると案内チラシ拡大版PDFをご覧いただけます
*クリックすると案内チラシ拡大版PDFをご覧いただけます

本年、日本には一つの時代の変化が訪れました。「戦争のなかった時代としての平成」から令和へ、しかしそれは日本国内に限られており、世界地図を広げれば、至る所に紛争が、あるいは紛争の火種があり、更に私たちが知らない/気づかない地域でも暴力と差別と貧困の連鎖が再生産され続けている時代を私たちは生きているのではないでしょうか。

一見、戦争のない平和な時代と思われる日本においても、私たちには「見えていない/気づかないでいる」暴力と差別と貧困の連鎖に覆われた社会が急速に拡がっているようです。

政治経済学部は、誰もが等しく個人としての尊厳を保障される社会の構築をめざして、下記の二つのコンセプトに基づく公開講演会を開催いたします。
一方で、社会的弱者の法的支援の為、日々現場で奔走している女性の弁護士三名を招き、他方で国際社会に目を向け「誰一人取り残さない社会」のために国連が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)を主題とする企画を実施します。日本社会が、そして地球全体が直面する諸課題を見据えながら、私たちは日々の生活の中で何ができるのかを共に考えたく願っております。皆さま、是非ご参加ください。

※SDGsを主題とする企画についは、随時お知らせします。

聖学院大学政治経済学部 学部長・教授 高橋 愛子


女性の弁護士による公開講演会

 2018年度の「報道の現場から」に続き、今年度は「『弁護士』という仕事」と題する全3回シリーズ講演を企画、弁護士たちの日々の取り組みを通じて現代日本社会が抱える様々な病理について広く考える機会とします。

「多様性に開かれた社会」の実現は、すべての人が「個人として尊重される」(日本国憲法13条)ことが欠かせません。弁護士の使命は、その個人の「基本的人権を擁護し、社会正義を実現すること」(弁護士法1条)にあります。
今回は、第一線で活躍中の女性の若手弁護士3名をお招きし、日本国憲法が目指す社会像、在日外国人が置かれている現実、日本社会に根強く残る性差別について、鋭くかつ平易に語っていただきます。

企画コーディネータ 政治経済学部教授 石川  裕一郎


シリーズ講演:「『弁護士』という仕事」【全3回】

「弁護士」という仕事と日本国憲法

  • 日時:2019/7/3(WED)   10:40-12:10 *終了

  • 場所:聖学院大学チャペル

竪 十萌子(たて・ともこ)弁護士

埼玉県生まれ。大宮高校を経て中央大学法学部卒業、同法科大学院修了。2007年弁護士登録(埼玉弁護士会)。埼玉中央法律事務所所属。女性・子どもの権利を始め地域に密着した様々な民事および刑事事件、また、貧困・労働等の社会問題に積極的に取り組む。日本テレビ「NNNドキュメント’10:反貧困のオンナ・十萌子の日々」、雑誌『女性自身』の「シリーズ人間」等、数多くのメディアに取り上げられている。


「弁護士」という仕事と在日外国人

  • 日時:2019/7/10(WED)10:40-12:10 *終了

  • 場所:聖学院大学チャペル

長谷川 弥生(はせがわ・やよい)弁護士

奈良県生まれ、大阪大学人間科学部卒業、京都大学法学部卒業。旧日本債権信用銀行を経て2010年弁護士登録(東京弁護士会)。東京パブリック法律事務所所属。とくに離婚・相続・DV等の家族問題、セクシャルハラスメント問題に取り組む。最近は日本で暮らすフィリピン人移民の問題、日本人男性とフィリピン人女性の間に生まれた子どもを育てるフィリピン人母たちへの支援にも精力的に取り組んでいる。


「弁護士」という仕事と性差別問題

  • 日時:2019/10/23(WED)10:40-12:10

  • 場所:聖学院大学チャペル

太田 啓子(おおた・けいこ)弁護士

埼玉県生まれ、国際基督教大学卒業。2002年弁護士登録(神奈川県弁護士会).湘南合同法律事務所所属。労働、性犯罪、性暴力等の諸問題に取り組む。2013年より「憲法カフェ」を開始。「怒れる女子会」呼びかけ人。テレビ朝日「朝まで生テレビ」、NHK「ハートネットTV」に出演。著書に『これでわかった!超訳・特定秘密保護法』(共著、岩波書店、2015年)、『日本のフェミニズム』(共著、河出書房、2017年)など。


聖学院大学へのアクセス/バスのご利用

聖学院大学へのアクセスはこちら

交通アクセス

バスのご利用について

スクールバスをご利用いただけます。
[宮原駅発]9:30/9:50/10:10
[西大宮駅発]9:55

バス時刻表

お問合せ

聖学院大学 広報課

 埼玉県上尾市戸崎1番1号
 TEL:048-780-1707

関連情報はこちら