2022年度 第1回 心理学研究講演会「教育現場における心理職 スクールカウンセラーと学校の協働」

日程
2022年9月16日(金)
時間
15:30~17:30
会場
オンライン(Zoomウェビナー)

聖学院大学総合研究所
心理福祉学研究 心理学研究分科会 主催
聖学院大学大学院 心理福祉学研究科 共催
聖学院大学心理福祉学部附属心理相談室 共催

 

<対象>スクールカウンセラー

    子どもの支援を専門とする心理職・大学院生

<定員>300名 ※先着順

<費用>無料

<講師>伊藤亜矢子(いとう あやこ)聖学院大学心理福祉学部教授

20220916sinri2.png

2022年度 第1回 心理学研究講演会「教育現場における心理職 スクールカウンセラーと学校の協働」を開催いたします。

講演会のご案内

*画像をクリックすると拡大版チラシPDFが表示されます
*画像をクリックすると拡大版チラシPDFが表示されます

この2年あまり、コロナ禍によって教育現場は多くの制約と変化を余儀なくされてきました。
長年、学校臨床心理学の領域で仕事をされ、多くのスクールカウンセラーの研修や助言に携わってこられた本学の伊藤亜矢子教授による講演会を開催したします。教育現場における心理職の今についてご一緒に考えてみませんか。
なお、2回目(11月)は「医療現場における心理職」、3回目(2月)は「発達障害の今」についての講演会を予定しています。


 

講師の紹介

講師 伊藤亜矢子(いとう あやこ)聖学院大学心理福祉学部教授

東京都出身。東京大学大学院博士課程満期退学。臨床心理士・公認心理師・博士(教育学)。北海道大学・札蜆学院大学・お茶の水女子大学・名古屋市立大学を経て、現職。訳書に『いじめっ子・いじめられっ子の保護者支援マニュアル』(金岡出版、2015)、編著書に、 『改訂版学校臨床心理学』(北樹出版、2009)、『エピソードでつかむ児童心理学』(ミネルヴァ書房、2011)、 『臨床心 理地域援助特論』(放送大学出版、2021)、 『学校で使えるアセスメント入門』(東海書房,2022)など。

概要(開催日時・会場ほか)

  • 日時:2022年9月16日(金)15:30〜17:30
  • 会場:オンライン(Zoomウェビナー)
  • 講師:伊藤亜矢子(聖学院大学心理福祉学部教授)
  • 主催:聖学院大学総合研究所 心理福祉学研究 心理学研究分科会
  • 共催:聖学院大学大学院 心理福祉学研究科/聖学院大学心理福祉学部附属心理相談室
  • 対象:スクールカウンセラー/子どもの支援を専門とする心理職・大学院生
  • 定員:300名 ※先着順
  • 費用:無料
  • 申込締切:2022年9月12日(月)

参加申込

下記ボタンよりお申し込みください

form_btn.gif

*申込締切:2022年9月12日(月)

チラシダウンロード


関連情報はこちら