聖学院大学が、受験生向け冊子『入試に役立つ小論文のポイント』を発行しました

2000年度入試改革以来のノウハウ集大成、「考える力」のアウトプットとしての小論文に取り組む

聖学院大学が、受験生向け冊子『入試に役立つ小論文のポイント』を発行しました ―2000年度入試改革以来のノウハウ集大成、「考える力」のアウトプットとしての小論文に取り組む

聖学院大学(学長=清水正之、埼玉県上尾市)では、9月12日、受験生向けの冊子『入試に役立つ小論文のポイント』を発行しました。
聖学院大学では2000年度の入試改革以来、本格的にAO入試を導入し、特に大学への志望理由や将来の計画について小論文と面接を通じて審査しています。

 聖学院大学では「考える力のアウトプット」として、「小論文」を重視してきましたが、文部科学省が進める、受験生の「意欲・能力・適性等を多面的・総合的に問う」大学入試改革を背景に、今後、ますます「小論文」が重要になると思われます。このたび第一弾として、これまでの本学のノウハウを集大成し、本冊子を制作しました。本冊子はオープンキャンパス等のイベントでの配布のほか、高校にも送付しています。希望者には無料配付します。


また本冊子制作に合わせ、9月26日(土)10時~16時、小論文を実際に書く、高校生のための、サマースクール「小論文講座」の実施を予定しております。講義のほか、小論文の演習・添削を行います。下記ホームページより要予約。

「入試に役立つ小論文のポイント」概要

目次

  • 第1部 小論文の書き方マニュアル
  • 第2部 小論文の書き方~具体例を踏まえて
  • 第3部 志望理由書・自己推薦書の書き方

執筆

  • 聖学院大学 熊谷芳郎(人文学部教授)
  • 柴田武男(政治経済学部教授)

発行

  • 聖学院大学 アドミッションセンター

発行・判型・頁数

  • 判型 A4判
  • 44頁

申込みについて

冊子を希望される方には、無料にて配布します(冊子代、送料とも無料)。
下記方法でお申込みください。

  • 申込方法
    冊子を希望される方には無料にて配布します。
    下記申込フォームより、送付先、部数等をご連絡ください。
    ⇒冊子申込フォーム

 お申し込みは、お電話でも受け付けております。
 聖学院広報センター TEL: 048-780-1707  


 

取材のお申し込み、お問い合わせは下記へお願いします。
(写真をご入用の方には、ご連絡いただければ、データにてお送りできます) 

聖学院 広報センター 担当:栗原、松崎
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707
e-mail   pr@seig.ac.jp  ホームページ  http://www.seigakuin.jp

  • 【聖学院大学】1988年創立。政治経済学部(政治経済学科)、人文学部(欧米文化/日本文化学科)、人間福祉学部(児童/こども心理/人間福祉学科)の3学部6学科を設置。
  • 【聖学院大学大学院】1996年創立。アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科(博士前期・博士後期課程)、政治政策学研究科(修士課程)、人間福祉学研究科(修士課程)の3研究科がある。

関連情報はこちら