2013年高校生のためのサマースクールを開講します

聖学院大学で、 1日かけてじっくり「学ぶ楽しさ」を体験する、 高校生のためのサマースクール8/10に開講します

聖学院大学(学長=阿久戸光晴、埼玉県上尾市)は、8月10日、「サマースクール」(http://www.seigakuin.jp/camp/summer/)を、高校生向けに開講します。このイベントは「大学では何をどのように学ぶのかということを体験してみないとわからない」という人のために企画したもので、今年で8年目になります。
模擬授業や入試説明、キャンパスツアーなど、いろいろ体験できるオープンキャンパスとは異なり、一つのクラスを選択し、じっくり1日をかけて、大学の「学ぶ楽しさ」を体験します。

今回のサマースクールでは「考える力をつけるクラス」「ワールド・カフェ・クラス」の2クラスを開講します。「考える力をつけるクラス」では、大学での学びを想定し、課題を読み、1日じっくり考えて、書く訓練をします。また、「ワールド・カフェ・クラス」では、高校生と学生が「かっこいい生き方とは?」というテーマでの対話を実施します。

概要

  • 日時
    2013年8月10日(土)10:00~16:00(途中入退場は出来ません)

  • 場所
    聖学院大学(上尾市戸崎1番1号)

  • 対象
    高校生(学年・既卒問いません) 

  • 費用
    無料
     
  • 定員
    各クラス50名(要予約。申込み受付後、受講案内を郵送します。)

  • 申込み方法
    大学ホームページまたは、チラシ裏面申込み書をFAX048-725-6891にて受付します。
     
  • プログラム(受講希望者は、以下のプログラムから1クラスを選択します) 
     【考える力をつけるクラス】
    講師は、これまでの「小論文コース」の大槻岳先生。1日、じっくり「考えて」、文章を書く訓練をします。提出された文章は、添削をして返却します。

    【ワールド・カフェ・クラス】
    テーマ:「かっこいい生き方とは?」。講師により、対話の大切さをレクチャーした後、実際に、ワールド・カフェの方式で、学生スタッフとじっくり語りあいます。

 


 

取材のお申し込み、お問い合わせは下記へお願いします。

聖学院大学 広報局広報課 担当:栗原・田中
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707
e-mail   pr@seig.ac.jp  ホームページ  http://www.seigakuin.jp

  • 【聖学院大学】1988年創立。政治経済学部(政治経済学科)、人文学部(欧米文化/日本文化学科)、人間福祉学部(児童/こども心理/人間福祉学科)の3学部7学科を設置。(2014年4月コミュニティ政策学科は政治経済学科と再編しました)
  • 【聖学院大学大学院】1996年創立。アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科(博士前期・博士後期課程)、政治政策学研究科(修士課程)、人間福祉学研究科(修士課程)の3研究科がある。