講演会「情報ルネサンス―情報社会とビッグデータをとらえなおす―」を開催します

西垣通氏(東京経済大学コミュニケーション学部教授・東京大学名誉教授)による講演会

【プレスリリース】7月16日、聖学院大学で、西垣通氏による講演会「情報ルネサンス―情報社会とビッグデータをとらえなおす―」を開催します

聖学院大学(埼玉県上尾市、学長=姜尚中)では7月16日(水)に、講演会2014「情報ルネサンス―情報社会とビッグデータをとらえなおす―」を開催します。講師は、東京経済大学コミュニケーション学部教授で東京大学名誉教授の西垣通氏。入場無料、事前申込不要。本講演は、学生対象に行われますが、地域住民の方も参加可能です。

(講演概要)誰もがスマホを手にする時代。誰もが情報の大海に投げ込まれ、多様な情報を検索でき、また自分でも情報を発信できる時代の幕開けです。しかし、よく省みると、私たちはどれほど情報の本質を理解しているでしょうか。いま、「ビッグデータ」という言葉が流行していますが、下手をするとあらゆる判断がコンピュータによってなされ、社会が機械化されて、人間の思考力が次第に衰えていく恐れもあります。人間にとって豊かな情報社会を築くには何が必要なのか考えていきましょう。

概要

  • 日時
    2014年7月16日(水)10:40~12:10(開場10:30)
    ※入場無料・事前申し込み不要 
    ※一般のお問合せ先:総務課(TEL 048-781-0925)

  • 講師
    西垣 通(東京経済大学コミュニケーション学部教授・東京大学名誉教授)

  • 会場
    聖学院大学チャペル(埼玉県上尾市戸崎1番1号)

  • 共催
    聖学院大学政治経済学部・図書館情報学課程 

 


 

取材のお申し込み、お問い合わせは下記へお願いします。

聖学院大学 広報局広報部 担当:栗原、松崎
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707
e-mail   pr@seig.ac.jp  ホームページ  http://www.seigakuin.jp

  • 【聖学院大学】1988年創立。政治経済学部(政治経済学科)、人文学部(欧米文化/日本文化学科)、人間福祉学部(児童/こども心理/人間福祉学科)の3学部6学科を設置。
  • 【聖学院大学大学院】1996年創立。アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科(博士前期・博士後期課程)、政治政策学研究科(修士課程)、人間福祉学研究科(修士課程)の3研究科がある。

関連情報はこちら