2014年度より、授業時間帯の変更や朝食サービスを実施します

2014年度より、授業時間帯の変更や朝食サービスを実施します

聖学院大学( 所在地:埼玉県上尾市、学長代行:阿久戸 光晴)では、2014年4月に次期学長に、姜尚中全学教授が就任します。これに伴い、2014年4月より新体制となりますが、新学期より学生の修学の向上を目的に、授業時間帯の変更と朝食サービスキャンペーンを実施します。

概要

  • 授業時間帯の変更の目的
    1)学生が履修をしやすくする
    2)長時間の授業や学外での授業など、様々な授業形態に対応できるようにする
    3)キリスト教大学として学生が礼拝参加をしやすくする

  • 主な変更点
    1)1限の開始を8時40分から9時に変更
    2)全学礼拝を午前から午後に変更

 

朝食サービスのキャンペーンについては、特に、一人で生活をしている学生、親元を離れて生活をスタートする新入生に、朝食の大切さを再認識してもらい、規則正しい生活のリズムを作り、集中して授業等に取り組んでもらうことを目的に実施します。この学生応援キャンペーン『朝得サービス』は、4月7日から15日間、午前8時から45分間、1日50食、各メニュー100円です。

概要

  • 実施期間
    2014年4月7日(月)~25日(金) 合計 15日間

  • メニュー例
    イ)オムレツ、ハムカツ、サラダ、オレンジ、ご飯、味噌汁
    ロ)焼き魚、ミートボール、サラダ、漬物、ご飯、味噌汁
    ハ)朝カレー
    ニ)ドッグサンド、サラダ、スープ 等

  • 提供食数と金額
    50食限定(一日) / 100円(一人一食に限ります)

  • 提供時間
    午前8時~8時45分
     
  • 場所
     聖学院大学エルピス館食堂(北キャンパス)

取材のお申し込み、お問い合わせは下記へお願いします。

聖学院大学 広報戦略室 担当:栗原
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707
e-mail   pr@seig.ac.jp  ホームページ  http://www.seigakuin.jp

  • 【聖学院大学】1988年創立。政治経済学部(政治経済学科/コミュニティ政策学科)、人文学部(欧米文化/日本文化学科)、人間福祉学部(児童/こども心理/人間福祉学科)の3学部7学科を設置。(2014年4月コミュニティ政策学科は政治経済学科と統合します)
  • 【聖学院大学大学院】1996年創立。アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科(博士前期・博士後期課程)、政治政策学研究科(修士課程)、人間福祉学研究科(修士課程)の3研究科がある。