現代社会の問題解決が図れる、グローカルな人材の育成

4つのコースを用意。
「経済経営コース」「国際平和コース」「地域共生コース」「情報コミュニケーションコース」

2014年4月、政治経済学科はカリキュラムを刷新し、定員を160名に拡大。国際化や情報化が進む地域社会の変化に対応する内容に変わりました。「政治学」「法律学」「経済学」「経営学」「社会学」「情報学」という社会科学の6分野を横断的に学ぶことで、世界を見わたすグローバルな視点と地域を見つめるローカルな視点を兼ね備え、現代社会の問題解決が図れるグローカルな人材の育成をめざします。

NEWS

学科長メッセージ

政治経済学科長 吉田 博司

 近年、経済・金融などのグローバル化が、日本国全体はもちろんのこと、国内の個々の地域社会にも様ざまな影響を多面的にもたらすようになっていま す。それに伴って、政治経済にまつわるこれまでの学問もグローバル化の諸課題と地域社会の諸課題との関連づけを念頭に置くことが求められています。

 そこで、政治経済学科は、学生の多様な興味関心に対応できるように、グローバルな視点とローカルな視点を取り入れ、多面的に構成されたコース制を 取っています。それは、政治、経済、経営、法律、社会、情報の分野の科目からなる、①経済経営、②国際平和、③地域共生(まちづくり)、④情報コミュニ ケーションの4コースです。これらのコースの他に、公務員試験対策プログラムも継続しています。また、地域活動や企業実習などの体験を通じて、コミュニ ケーション能力など、社会人に求められる能力を身につけられる科目もあります。

 さあ、政治経済学科で共に学びましょう。

学科の特色

「政治学」「法律学」「経済学」「経営学」「社会学」「情報学」の6分野を組み合わせ、「学び」をデザインできることが特色です。「経済経営」「国際平和」「地域共生(まちづくり)」「情報コミュニケーション」の4コースの中から自分の目的に合ったコースを選び、その科目群から条件に沿って必要な単位の科目を履修するとそのコースを修了したと認定されます。
意欲のある学生は複数のコース認定に挑戦することができます。

学科の学び

いろいろな学科があって選択に迷ってしまうけど、どこが違うのだろう。その学科が力を入れていることやカリキュラムが知りたい。

教員紹介

先生は学生とどう向き合い、何を目指して教えてくれるのだろう。この分野に進むために役立つ「オススメの1冊」も教えてほしい。

ゼミ一覧

高校には無かった「ゼミ」って、いかにも大学生らしい感じがする。何年次から学べるの? どんなテーマのゼミがあるのかな?

授業ピックアップ

基礎から専門科目まで、講義や体験的な授業が幅広くあるみたい。「こんな事も学ぶの?」って、ちょっと意外な授業もあるらしい。

トピックス

なぜ「面倒見の良い大学」「入って伸びる大学」と評価されているの? その学科ならではの特色ある取り組みも知りたい。

公務員試験対策プログラム

警察官・消防官・一般行政職などの公務員をめざす学生に、合格まで徹底した指導を行う「公務員試験対策プログラム」を用意。

カリキュラム

資格・就職

取得できる資格

  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史、公民)
  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 図書館司書資格
  • 学校図書館司書教諭資格
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会教育主事任用資格

場合によっては取得可能な資格

  • 小学校英語指導者資格 ※1
  • 日本語教師資格 ※2
  1. 小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)認定
  2. 国家資格ではないが「日本語教員養成課程」で必要科目を修得すると修了証明書取得可

想定される進路

  • 金融業界
  • メーカー、商社、流通、販売業界
  • マスコミ、出版業界
  • NPO/NGO
  • 中学/高校教諭
  • 公務員
  • 起業・会社経営
  • 大学院進学
  • 留学

学生インタビュー