政治経済学科 学びの特色・授業ピックアップ

学びの6分野と4コース

「政治学」「法律学」「経済学」「経営学」「社会学」「情報学」の6分野を組み合わせ、「学び」をデザインできることが特色です。 4コースを主要コースとして設定しています。

経済経営コース

ビジネスに必要な基礎能力(マネジメント、マーケティング、会計、ファイナンスなど)を身につけ、ビジネスを通して社会に貢献できる人材を育てます。

授業ピックアップ

経営学

経済社会において大きな影 響力をもつ「企業」。その成り立ちや行動原理は何か? 経営学では、企業を理 解し、判断するための「見地(ものをみる見方・視点)」を養います。


国際平和コース

グローバル化の光と影について理解しながら、現代社会を多角的に考察。国際社会とアジア、そして日本における平和を創造するために主体的に行動できる人材を育てます。

授業ピックアップ

日本政治史

明治、大正、昭和前期の政治史を日本の政党政治発展と挫折というテ ーマ から振り返ります。現代政治と日本国家の位置を、明治維新以降の歴史に重ね学んでいきます。


地域共生(まちづくり)コース

まちづくりとは、身近なまちを自分たちの力でより良く変える取り組みのこと。地域やNPOと連携した体験的・実践的な教育プログラムで個別・分断化する現代社会においていかに生きるかをともに考えます。

授業ピックアップ

まちづくり学

生活環境の改善や地域振興は、人と人とのつながりを深め、関わる人たちの人間的成長ももたらします。身近なまちの問題や課題を通して、まちづくりの意義や方法を学びます。


情報コミュニケーションコース

情報学・社会学を主軸に、ソーシャルメディアをはじめとする情報技術を用いたコミュニケーションを考察。情報系の科目群も設置しています。

授業ピックアップ

法政情報論

現代社会におけるさまざまな「活動」にとって、「情報」はもっとも重要な要素です。「法学」「政治学」を学び、この分野におけるさまざまな「情報」問題について理解を深めます。