「昨日よりも良い先生」がこの大学で確認した自分の目標です

【インタビュー】「昨日よりも良い先生」がこの大学で確認した自分の目標です

勝良晃久 さん(児童学科2015年3月卒業/小学校教諭)

聖学院大学の大きな魅力は附属の幼稚園があること。そして幼稚園教諭、小学校教諭や保育士免許の取得をめざす者に、夢を実現させるための土台が揃っていることです。私はピアノが弾けませんでしたが、「音楽・器楽」という授業を受け、ピアノの奏法や音楽の知識をしっかり学ぶことで、今では趣味になるほど演奏を楽しめるようになりました。また、サークルでは未経験のダンスを始め4年間続けました。

大学生活は新しい挑戦がいくらでもできるのが良いところです。卒業後は小学生教諭として頑張ります(埼玉県教育委員会採用)。つねに向上心を忘れず「昨日よりも良い先生」をめざしていきたいです。