2014/12/17、18 聖学院大学クリスマス礼拝(報告)

日程
2014年12月17日(水)
時間
11:00–12:30
会場
聖学院大学
xmas1.jpg

報告レポート

 

2014/12/17、18 聖学院大学クリスマス礼拝が行われました

 12月17日(水)、18日(木)、学生・教職員が参加しクリスマス礼拝が行われました。

17日には、群馬町伝道所牧師・日本キリスト教団関東教区前副議長 村田元先生による説教「救い主のしるし」が行われ、児童学科、こども心理学科、人間福祉学科の学生が出席。

また、続く18日の礼拝には人文学部チャプレン E. D. オズバーン先生による「クリスマスの生き方」との説教が行われました。この日は政治経済学科、コミュニティ政策学科、欧米文化学科、日本文化学科の学生が出席し、クリスマスの訪れを分かち合いました。

礼拝のプログラム

12月17日(水)
群馬町伝道所牧師・日本キリスト教団関東教区前副議長 村田元先生
説教「救い主のしるし」
聖書朗読 ルカによる福音書 2章8~21節

 12月18日(木)
人文学部チャプレン E. D. オズバーン先生
説教「クリスマスの生き方」
聖書朗読 ヨハネによる福音書 1章1~9節、8章12節

当日の様子

クリスマス献金

今年は下記の団体に献金をお献げしました。
■2014年度特別献金先 東日本大震災 被災者支援
■社会福祉法人  久美愛園
■児童養護施設  光の子どもの家
■児童養護施設  ホザナ園
■学校法人    日本聾話学校
■隠退教職ホーム にじのいえ信愛荘
■特別養護老人ホーム  川越キングスガーデン

関連情報はこちら