小学校英語指導者養成講座

第18回聖学院大学小学校英語指導者養成講座のご案内です。詳細は4月以降ご案内の予定です。

7月講座については、申込多数のため現在ウェイティングリストへの登録とさせていただいております。
 12月講座については、まだ余裕がありますので、ぜひお申し込みください。

開催趣旨

第18回小学校英語指導者養成講座チラシ(PDF)
第18回小学校英語指導者養成講座チラシ(PDF)

平成30年度からいよいよ新学習指導要領の移行期間が始まります。学習指導要領の改訂に伴い、中学年の外国語活動、高学年の外国語科の内容の一部を加えて必ず取り扱うよう、年間15時間の移行措置が示されました。待ったなしの英語教育改革に対応するべく、今年も様々なテーマで講座を開講し、最新の情報や具体的なアイディアを提供いたします。
ワークショップ形式での体験を通して、明日から実際に授業で使える指導法が学べる充実の講座です。講座は1回のみの受講も可能です。ぜひご参加ください。


開催日

日時 

講座①

2018年 7 月 21 日 (土) 13:00~17:00

講座②

2018年 12 月22 日 (土) 13:00~17:00

場所 聖学院大学(JR高崎線・上野東京ライン・湘南新宿ライン「宮原」駅・JR埼京線「日進」駅から徒歩15分。
JR高崎線宮原駅およびJR埼京線西大宮駅からのスクールバスをご利用ください)
→聖学院大学へのアクセス
お車でのご来場はご遠慮ください。  
受講
対象
小学校教員、児童英語講師、学生、その他小学校英語・児童英語教育に関心を持つ社会人
(先着順受付・各講座定員50名)  
申込
期間

2018年5月7日(月)〜7月2日(月)

期限前でも定員になり次第締切となる場合がありますので、お早めにお申込ください。
受講料振り込みを持って受付完了とさせていただきます。
受講料   各回          一般: 3,500円  学生・本学教職課程卒業生: 2,000円
全2回一括申込  一般: 7,000円  学生・本学教職課程卒業生: 4,000円
※ご入金いただきました受講料の返金はいたしかねますので、ご了承ください。
運営企画 聖学院大学
後援 埼玉県教育委員会、さいたま市教育委員会、上尾市教育委員会、春日部市教育委員会、荒川区教育委員会、品川区教育委員会  

 

講師紹介

及川 賢(オイカワ ケン)

・埼玉大学教育学部教授
・さいたま市英語教育推進委員
・中学校英語検定教科書 TOTAL ENGLISH 編集委員


Aleda Krause(アリーダ・クラウス)

・聖学院大学講師
・The founding coordinator of Teaching Children SIG, JALT(全国語学教育学会)


幡井 理恵(ハタイ リエ)

・昭和女子大学附属昭和小学校専任講師
・昭和女子大学講師
・J-SHINE(小学校英語指導者認定協議会)育成トレーナー


東 仁美(ヒガシ ヒトミ)

・聖学院大学 人文学部欧米文化学科教授
・J-SHINE(小学校英語指導者認定協議会)理事・トレーナー検定委員


小川 隆夫(オガワ タカオ)

・聖学院大学 人文学部児童学科客員教授
・J-SHINE(小学校英語指導者認定協議会) トレーナー検定委員
・中央教育研究所英語教育プロジェクトメンバー
・玉川大学教職大学院講師


村岡 有香(ムラオカ ユカ)

・聖学院大学 人文学部欧米文化学科准教授
・恵泉女学園大学講師


プログラム

講座①
7/21(土)

  

13:00~14:00

「移行期間を乗り切ろう ~We Can! 徹底研究~」

講師 東 仁美

平成30年度から新学習指導要領の移行期間が始まります。移行措置として示された高学年の「移行期間における学習例」から今年度取り上げる50時間の学習内容を確認しましょう。2学期からは、新教材We Can! を使った授業を始める学校が多いと思いますので、この講座では6年生の学習内容であるHe / She を取り上げます。
家族や友だちのことを伝えたいという場面設定を参加者の皆さんと一緒に考えたいと思います。

14:15~15:30

「Extra Fun Activities for 3rd-4th Graders

~中学年の児童が輝くアクテビティ~」

講師 Aleda Kraus

The best classes are almost always the simplest ones. Teachers are not stressed, students are confident and involved, and everyone knows what's happening and what they're supposed to do. Teachers need a set of successful activities that they can adapt to different classes in order to have these simple lessons. We will try out some simple activities to add to your English lessons with third and fourth graders.
※クラウス先生の講座は英語で行われます。

15:45~17:00

「小学校の先生のための発音講座」

講師 及川 賢(埼玉大学 教育学部教授)

本講座は英語らしい発音のコツをお伝えします。小学校の英語の授業で使える表現を素材に、個々の発音からリズムまで幅広く扱いながら、英語が苦手、特に発音が苦手という先生方を念頭に置き、できるだけ丁寧に基礎から始めます。日本語の発音と比較すると英語の特徴がわかりやすくなるので、必要に応じて取り入れます。
「講義」ではなく「ワークショップ」なので実際に発音をしながら楽しく参加できる講座にしたいと思います。

講座②
12/22(土)

 

13:00~14:00

「文及び文構造への気付きを促す指導

~中学校外国語科での文法指導との比較から~」

講師 村岡 有香

平成32年から全面実施となる小学校「外国語」では、音声・文字・基本的な慣用表現の学習の他に、「文や文構造への気づき」を促すことが目標とされていますが、さて「気づき」とは何でしょうか?「気づき」はどのように促すことができるのでしょうか?
本講座では、We Can! の言語材料として出てくる"I'm good at ~(動名詞)"を取り上げ、どのように動名詞を含む表現を導入・練習して「気づき」を促すことができるか、中学校外国語との比較を交えて、ワークショップ形式でご紹介します。

14:15~15:30

「中学年の外国語活動を充実させよう ~Let's Try! の徹底活用法~」

講師 小川 隆夫

中学年外国語活動の共通教材、Let's Try!の各単元には、Let's Listen / Watch and Think / Play / Chant / Sing / Activity が設定されています。これらの活動をどのように活用して、言語や文化についての気づきを促し、言語材料の意味を推測したり慣れ親しんだりすることができるか、皆さんと一緒に中学年の発達段階に合ったActivityを楽しみながら考えたいと思います。

15:45~17:00

「4技能のバランスを意識した指導 ~授業改善の視点から~」

講師 幡井 理恵(昭和女子大学附属昭和小学校専任講師)

中学年で音声を中心に体験的に外国語に慣れ親しみ、外国語学習への動機付けを高めたとしましょう。高学年からは「聞くこと」「話すこと」に加えて、段階的に「読むこと」「書くこと」に触れ、総合的・系統的に教科学習を行うことを目指す必要があります。新教材に散りばめられた4技能を意識した活動について、指導案をもとにそれらの取り扱い方について考えます。そして、児童の実態に合わせて順序性を考えバランス良く指導する方法を検討します。

※当日、会場にて児童英語教材の展示販売も同時開催いたします。さまざまなアドバイスを受けながら、関連書籍、教材探しができます。ぜひ、ご利用ください。
  

お申込み

7月講座については、申込多数のため現在ウェイティングリストへの登録とさせていただいております。
 12月講座については、まだ余裕がありますので、ぜひお申し込みください。
 

申込方法 *2018年5月7日より受付いたします

下記申込フォームよりお申込みください。

  • 【申込フォーム】
    下記リンクボタンをクリックし必要事項をご入力ください 

※先着順に受付いたします。
※定員に達した場合は申し込み期間中でも募集を停止させていただきます。

振込みについて

返信メール「受講料等手続き方法のご案内」を確認の上、記載されている振込先に
5月7日(月)以降、申込受付から1週間以内に受講料をお振り込みください。
※振込手数料は受講者負担にてお願いいたします。

受講票について

振込の確認完了後、各講座の約2週間前に大学より受講票をご自宅に送付します。
当日受講票をご持参ください。

form_btn.gif

お問合せ

聖学院大学 学生課・小学校英語講座担当

Tel:048-780-1802 / Fax:048-780-1804
e-mail: e_educate@seigakuin-univ.ac.jp

※4月28日(土)~5月6日(日)は、休校のためお問合せに対応することはできませんので、ご了承ください。