1/23スピリチュアルケア研究講演会「自分らしさを求めるスピリチュアリティ~乳がんの医療現場から~」

日程
2018年1月23日(火)
時間
14:00~16:30(開場13:30)
会場
聖学院大学 ヴェリタス館教授会室
  • 講師: 尹 玲花
    (mammaria tsukiji 院長)
  • 司会: 松本 周
    (日本キリスト教団中京教会牧師)

主催 聖学院大学総合研究所カウンセリング研究センター
後援 キリスト新聞社 クリスチャン新聞

170721symposium_420.png

2017年度は、『生老病死に寄り添うたましいのケア~ “いま”を生きること、“これから”を見つめること ~』を主題に、第2回の1/23は「自分らしさを求めるスピリチュアリティ~乳がんの医療現場から~」と題して尹 玲花先生にご講演いただきます。

2017年度スピリチュアルケア研究講演会【第2回 1/23開催】

2017年度スピリチュアルケア研究講演会
『生老病死に寄り添うたましいのケア~ "いま"を生きること、"これから"を見つめること ~』

心身を病むことにより、健康で元気に過ごしている時には考えもしなかったことで思い悩んだり、不安や孤独にさいなまれることがあります。
今年度は、自らや周囲の方の生老病死に寄り添うたましいのケアについて、救世軍ブース記念病院チャプレンの西村和江先生(第1回)と、聖路加国際病院乳腺外科を経て今春女性のためのクリニックを開業された尹玲花先生(第2回)にご講演いただきます。
人は生まれた瞬間から死ぬ時まで日々老いていきますが、それはまた日々成長し続けているともいえるでしょう。
そこにどう向き合い寄り添うことができるか、ご一緒に考えられたらと思います。

第2回 尹 玲花
「自分らしさを求めるスピリチュアリティ~乳がんの医療現場から~」

  • 【日 時】 2018年1月23日(火) 14時00分~16時30分(開場13:30)
  • 【会 場】 聖学院大学ヴェリタス館 教授会室
  • 【発表者】 尹 玲花
    愛媛大学医学部医学科卒業。東京都済生会中央病院にて外科系初期臨床研修修了。2007年より聖路加国際
    病院乳腺外科勤務。外科専門医。乳腺専門医。あしなが育英会評議員。
  • 【主 題】 「自分らしさを求めるスピリチュアリティ~乳がんの医療現場から~」
  • 【司 会】 松本 周(日本キリスト教団中京教会牧師)
  • 【定 員】 100名 申込先着順 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
  • 【参加費】1,000円
  • 【主 催】 聖学院大学総合研究所
  • 【後 援】 キリスト新聞社 クリスチャン新聞
  • 【その他】 整理券(ハガキまたはメール)は開催日の1週間前頃から送付します。

 

交通アクセス

JR高崎線「宮原駅」、JR埼京線(川越線)「日進駅」「西大宮駅」にて下車。
宮原駅、西大宮駅からは、スクールバスが運行しています。
※お車でのご来場はお断りしております。

お問合せ

聖学院大学 総合研究所

 埼玉県上尾市戸崎1番1号
 TEL:048-725-5524 / FAX:048-781-0421

関連情報はこちら