〒362-8585
埼玉県上尾市戸崎1番1号
Tel:048-781-0925(総務課)
欧米文化学科 初年次教育
欧米文化学科 初年次教育
欧米文化学科 初年次教育

初年次教育

「入って伸びる」ために、「入って安心できる」教育を
――文部科学省も認める初年次教育

 

欧米文化学科は、初年次の学生に対し、「学び方」の段階から丁寧に教育することを大切にしています。

かつての大学といえば、「自主性」という名のもとに、入学後は「自分で学べ」とばかりに学生たちは放置され、高校とは異なる授業形式にとまどいながら、何とか大学で学ぶ姿勢が身につく頃にはもう卒業、といった場所だったかもしれません。

しかし、欧米文化学科では、そうした旧来の大学教育を徹底的に見直し、入学後、大学での講義を誰もが十分理解できるようにするため、初年次教育を非常に丁寧におこなってきました。それは、本学のモットーである「面倒見のよい大学」に基づき、学生が「大学での学び方」そのものを学ぶことからスタートする「安心の教育」です。

安心ポイント1
1年生ゼミでの学び方教育
 
1年生段階で全員、少人数のゼミ(「基礎ゼミ」といいます)を実施しています。そこでは、大学での専門教育に必要な基礎能力として、「読む力」「考える力」「書く力」「調べる力」という四つの能力を伸ばすことを目指します。少人数のゼミだからこそ可能な丁寧な個人レベルでのニーズにあわせた指導が、このゼミの特徴です。
その最大の特徴は?  本学での学びにふさわしい、オリジナルの教科書を作成しており、この教科書は各種教育機関ほか、多方面で高い評価を得ています。実際に、この初年次のゼミを始めたことで、本学科の1年生が「講義が分からなくて単位を落とす」ケースが大幅に減少しており、その効果は目に見えて表れています。
安心ポイント2
専門課程につながる幅広いスキルの教育
 
読み書きや調べる力の育成に加え、現代世界に関する基礎的な教養を広く身につけたり、統計や図表を理解したりするための科目などを、初年次から広く揃えています。それにより、大学での学びにだれでもスムーズに慣れ、二年生以降、本格的に始まる専門教育へと自然と進むことができます。
安心ポイント3
社会人としての基礎力の土台になる
 
それらの能力は、単に大学での学びに必要なだけでなく、社会人として生きるうえでも重要な意味をもっています。そうした基礎的な能力や教養が、社会で働くための土台、そして世界をみすえた国際人として活躍するための土台となるからです。
安心ポイント4
理念にともなう明らかな実績
 
このような教育方法は、文部科学省によって、全国的にも特に優れた教育であると認められ、2009年度から2011年度にかけて、大学教育推進プログラムにも採択された実績もあります。「理念」にともなう「実績」。それが、私たちの学科の初年次教育の自信です。