インターンシップ

 
在校生の声
民間企業や自治体、議員事務所など、
現場体験を通じて社会を学ぶ。

「教室で勉強したことは仕事の現場で役に立たないのでは?」という不安を持つ人が少なくありません。このインターンシップというカリキュラムがその不安を解決してくれます。事前学習で挨拶や名刺交換といったビジネスマナーも含めて現場について学習した上で、実際に社会の現場で働き、教室で学んだ理論が実際の社会の現場ではどのようになっているのかを文字通り体感することができます。そして、そこで得た貴重な経験が、必ずや就職活動でも役に立つことでしょう。 .